51cfussrxal

「短期・分断」の資本主義から「長期・つながり」の資本主義へ!人と社会を犠牲にする「効率至上主義経済」の代案は、すでに日本企業が示している-。経済性と社会性... 続き

コメント

日本に山積する多くの課題。それでも、ピンチはチャンスの裏返し。外国に振り回されすぎず、自国の宝物にもう一度目を向けて、世界と上手く渡り合う日本のあり方に舵を取る。今は好機とも言える。

その他のコメント

人と人との繋がりは大切だなと感じた。個人がどう考えていくのか。

読者

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cIcon user placeholderD9806298 18c8 4c32 854b c66d14090aa1 3人

新井和宏の本