Btn appstore Btn googleplay
61splyrlsxl

謎のカルト教団と革命の予感。4人の男女の「運命」が重なり合い、この国を根底から揺さぶり始める。神とは何か。運命とは何か。世界で注目を集める著者の最長にして... 続き

コメント

受動意識仮説は興味を持った1冊。
前野隆さんだった。

その他のコメント

ページ数が多いけど、始めから引き込まれる。いつもより穏やかな結末のように思えた。共に生きましょう。

エンターテイメント作品だと思って読んでしまったので、読むのが辛かった。。宗教と哲学と物理と性とテロと、何が何やらわからぬまま終わってしまった。。。

読者

64830e11 229a 45cf b9a6 188c833899acFb10e69c 7b1b 4a20 9a6a 4ed81e800c73F269d941 e37c 425f b136 01ab545c527cIcon user placeholder3d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706bIcon user placeholder5212c795 fc61 445b b3ed 3bf8b7e0d1d835934bab d113 451f ae9a 9af0f7411caf 73人

中村文則の本

私の消滅

私の消滅

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2019年172冊目。同じ苦しみを味あわせてやりたい、の最強形態。こわかった…

5か月前

4df0af28 26c5 4a55 ae72 daaf836ee95dBead2fae 216b 4c45 bcc6 e37d1d7b19c7670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858
最後の命

最後の命

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

生と死。性と死。長編ながら読みやすいです。 私はそれほど面白いとは思わなかったけど、それでも話の内容はわかる。

10か月前

C409ea43 9864 4e04 b063 138ee7aa0116Cc10a8a3 4ef4 467d 9453 83dc40b93939E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec
その先の道に消える

その先の道に消える

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

ある意味衝撃的な一部の終わり。 二部は解決編でしょうか。 二部では手記の紹介や独白など色々な手法が使われていたので、目線が変わって一気読みしてしまった。 性描写が苦手な人はダメかも。 極端な登場人物達なので、びっくりすることばかりでした。

約1年前

0a7bbab5 a8e7 4e57 a2a1 2a89ad4ac43fC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621722c0bca 3b87 4156 94ec 10234f3745dd 21