Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51ghg3m81bl

算数や数学なんて大きらい!そんな少年ロバートの夢のなかに、夜な夜な、ゆかいな老人「数の悪魔」があらわれ、真夜中のレッスンがはじまる。1や0のマジック。ウサ... 続き

コメント

数学が嫌いなロバートが、夜寝るたびに夢の中で数の悪魔から、数学のレッスンを受け、次第に数学にのめり込んでいく、という話。数学の楽しさ、美しさを分かりやすく教えてくれる本。

平方根の計算や、フィボナッチ数列、パスカルの三角形等、それまで見るだけで嫌だったものが、なんだか素敵なものに思えてる自分がいる。数学って楽しいんだなと大人の自分でも思う。いずれ子供にも読ませたい!

その他のコメント

数学から数楽へと思える一冊。小学生だけじゃなく、大人にもオススメしたい。

読者

8315f216 1ee8 4368 81b8 48bb7e571b9c523444ec 4de4 4a25 9227 16bbf1a99342883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e040934a0937ba f0b0 4faa 9f42 b5e9d7cafeddF305cac8 e136 4eea 9e0c ce6b9c1f47e94df52ee3 e37b 44f4 a008 5385485fbe04Aad4f1d8 ca07 4b33 aa58 f7e524cfe4e136a5ccab 3b5e 4bb1 9f7d c0b75d7f1d10 9人

科学

おしゃべりな貝―拾って学ぶ海辺の環境史

おしゃべりな貝―拾って学ぶ海辺の環境史

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

学校で生物学を教えている方が書かれた貝の本。本の内容は少しややこしいのですが、編集者との会話がきっかけでかつて貝を集めていた自分に気づいたこと、貝を拾うことの意味や過去に自分が集めていた貝についての考察、貝の頑丈な性質のおかげで分かることや、ハマグリの生息地域を探して三重県の桑名や九州の有明海などに行き調査する…など、貝の観察、考察、探究が本の中に詰まっています。ラストで著者が教え子たちと貝拾いをした最近に「将来子どもに拾った貝を見せて欲しい」と伝えたのは、なぜか。貝の研究本であり貝をめぐる紀行文でもある本です。

3日前