51zcrr9vsel

まるで手品のような、謎、謎、謎! 退職刑事、怪奇な不可能犯罪に挑む。 1000までの数字を頭に思い浮かべてみろ。 退職刑事ガーニーの友人のもとに届いた手紙... 続き

コメント

引退した刑事に大学時代の友人からの相談。奇妙な、脅迫とも言える手紙が届き、その友人の思い浮かべた数字が手紙の差出人には見抜かれていた。

トリックや犯人を推理するのが得意でも好きでもないので、謎は謎として素直に読み進めて楽しめた。

個人的には、ミステリーとしてよりも主人公のキャラクターが好きだ。仕事では優れた能力を発揮するのに目立つのが好きでないとか、自分の好きなこと得意なことに没頭できる一方で、人間関係を築くのに必要な何か欠けているようなところがあったりして思い悩むような不完全さが。

本の雑誌で見つけて何気なく読んだ、久しぶりの本格ミステリー。メチャクチャ面白くて一気読み。
事件の導入から、徐々に明らかになっていく感じ…そうだったのか!ってなって楽しかった〜!

読者

C1663f03 d5c4 43e3 8f30 daf21efd56b9F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c856a7662 db95 4ec6 89a7 281b12f9382f85dd28ba 746e 43ae 834a b608569d3bb86d30a362 8032 44f0 92fe 587b369650bb45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6cD487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc 12人

文芸

永い言い訳

永い言い訳

8f8e22ae 8ee2 48ad 92e7 52fea7a79a7d

J

良い本を沢山出会いたいなぁ

なぜか最後に号泣してしまいました。 タイトルがすごく良いと思いました。 結局人生って短いだけに自分に対する 言い訳は長くなるものだと。

約15時間前

C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621 50
幹事のアッコちゃん

幹事のアッコちゃん

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に7冊以上、年間では85冊読破…

2019/2/21読了 シリーズ三作目。四篇の短編全部にアッコさんががっつり出てくる贅沢さ。 「ランチのアッコちゃん」から続く、アッコさんと〝永遠の部下〟三智子のコンビが特に好きなので、メインではない登場の仕方であっても、四篇全てに三智子も出てくるのが地味に嬉しい。 そして、いつもながら出てくる食べ物がどれもこれも割と普通のメニューなんだけど、間違いなく美味しそうと思わされる描写がすごい。ポテトサラダとかおかゆとか自家製の梅干しとか焼きそばとか。 誰もが思い浮かべやすい一般的なメニューなのに、アッコさんが選んで届ける料理は、どれも特別美味しそうなんだよなー。

約16時間前

F1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e51D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e980d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a 14