51tc3kaj2tl

4年ぶり待望のエッセイ!『半沢直樹』『リーガル・ハイ』『鍵泥棒のメソッド』…さまざまな役を演じる堺雅人のアタマのなか。「どうも俳優とは、おどろくほどボンヤ... 続き

コメント

『文・堺雅人②すこやかな日々』

堺雅人さんの人柄が溢れている素敵な一冊でした

「どうしてみそラーメンは他のラーメンより50円高いのか」や「夏休みの読書感想文」等、日常の至るところへの着目点がユニークで、文体はとても優しくも芯があり、より好きになりました。

読者

D8b1ff54 8311 4c85 9d91 145cfddde17204942435 6bef 4cae a8c5 787bc63e6763

堺雅人の本

文・堺雅人

文・堺雅人

55726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724

m a chi *

本読むのすきです(◍´ᴗ`◍)専…

文才がある。そこらへんの俳優さんが書かれたとは思えない知的な文章表現。 思い返せば仕事の内容ばかりだったなぁ。日常生活のことも少し知りたかったけど、ひとつひとつの仕事に真摯に向き合われていることと、役作りは特にしていないと書かれていたけど、与えられた役になるまでの監督やご自身のイメージを言葉で置き換え、そのことについて考えを深めながら準備される方なのだと感じた。

約4年前

515ec073 8e79 4fde b30b 6e52bf9836acAe8cfcb0 2072 4547 8dff 115b138b72e2Dbea8975 e92c 4a59 8a07 cbd61456d181