31xjbiuku7l

いかに相手国の人びとの「心と精神を勝ち取る」か-。政府要人同士の伝統的外交と異なり、相手国世論に直接働きかけるパブリック・ディプロマシー。世界各地の反米主... 続き

コメント

日本の文化戦略や各国の外交戦略について知れます。

読者

80578e99 eac1 4b1a a72b 749f91a5d27f

新書

カラス屋、カラスを食べる 動物行動学者の愛と大ぼうけん

カラス屋、カラスを食べる 動物行動学者の愛と大ぼうけん

55294e6a 7fce 4234 bbed 88b48b3c7bab

kantaroh

ブルーにこんがらがって

ヒッチコックの映画や大都市でゴミを漁る姿から忌み嫌われるカラス。 そんなカラスの数少ない専門家の研究生活を覗き見することができる。 もちろん、カラスだけじゃなく、その他の動物の調査の様子も沢山あるからご安心を! そして都会の片隅に生きるカラスを、迷惑な存在ではなく、隣人として感じられるかも。 あぁでも、食べるのだけは無理だなぁ。

約7時間前

昭和陸軍の軌跡 - 永田鉄山の構想とその分岐

昭和陸軍の軌跡 - 永田鉄山の構想とその分岐

38948064 0dfd 4e08 a0fb 6451e2c77602

bibi

本が好き

★★★★★満点 エリート達が何を考えどんな世界観から大局を見通し判断したかが分かるいい本。 二元論的に昭和史を振り返らず、各種情報をどう捉えて製作決定したか。えぐられるように分かる。 会社などの組織においても同様の事態は発生している。 改めて振り返りの重要さを認識できる良書

3日前

現代アート、超入門!

現代アート、超入門!

F92a7203 6d21 4c89 ae48 5c18dc4d61d6

yagibe

文庫、新書と1巻完結漫画の整理用…

マティスから始まってピカソ、カンディンスキー、キルヒナー、デュシャン、モンドリアン、マグリット、ロスコ、ウォーホルなど現代アートの流れがわかりやすく書かれていて、現代アートを見るのがより楽しみになった。

3日前

Icon user placeholderIcon user placeholderPicture 9