419gqxkwwml

友を信じ、明日を誓う、劉備、曹操、孔明、周瑜…… 心ゆくまで英雄三昧 劉備は三顧の礼をもって孔明を迎え入れ、天下人として開眼するが、曹操の追撃の手は一向... 続き

コメント

いよいよ赤壁の戦いに入っていく三国志のハイライト!続きが楽しみ!

その他のコメント

いつまで経ってもパッとしない劉備さんとお仲間にヤキモキし始める三巻…

読者

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd83e223e12 b768 4f8d 9a12 56e647614378

吉川英治の本

新装版 三国志(五)

新装版 三国志(五)

3e223e12 b768 4f8d 9a12 56e647614378

REO

趣味:読書、カメラ

いよいよ完結!諸葛孔明vs司馬仲達は読み応えがあって面白かった。 全体通して、三国志は読むべきだと思う。ストーリーが面白いことは言うまでもなく(展開が早くて着いて行くのが大変なくらい)、登場人物達から学ぶことは本当に沢山ある。 また時間を置いて読みたい一冊。 この新装版だと、最後のエピローグが切られてるらしい。青空文庫で読めるので、そっちで読もう。

約1年前

新装版 三国志(二)

新装版 三国志(二)

3e223e12 b768 4f8d 9a12 56e647614378

REO

趣味:読書、カメラ

展開早いが、後半の曹操に降った関羽の件はとてもいい。義を重んじるはこういう事。

1年前