514a3iavovl

売れないアラサータレント“おかえり"こと岡えりか。ひょんなきっかけで始めた「旅代理業」は依頼人や出会った人々を笑顔に変えていく。『楽園のカンヴァス』の著者... 続き

コメント

何か、大きな一つがダメになりかけた時、いつも原田マハさんが助けてくれる。
登場人物全員がマハさんの優しさが分け与えられた優しい人ばっかりで、時折その優しさに涙しそうになった。(通勤の電車や会社の休憩室で読んでいたから我慢したけれど)
読んでいる間中、旅へ出たくなったし、ずっと読んでいたいお話だった。続きが気になって休憩中に読み切ってしまったのを、帰り道で後悔するほどに。
ところで、私も明日旅に出る。一泊二日のほぼ弾丸旅だ。そこで何かいい出会いがあるといいな、なんて。

その他のコメント

旅が好きな「おかえり」が窮地に立たされたところから始めた「旅屋」
誰かの代わりに旅をして、依頼人の望む成果物を持ち帰る。
旅は、いってきますと、ただいまがあって、
いってらっしゃいと、おかえりがある。
それらがあるから旅に行こうと思うし、旅がもっと素晴らしいものになる。

読者

F8bb3128 f9fc 451b 90e4 be1394d409091792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c28fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e78b936247 b317 46e5 8d43 0342a53ac96e5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d381589ab15 bc91 4551 83ec 2a88bb4c65a3Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e98c17f47 4c70 4349 a025 b711718c129e 53人

原田マハの本

一分間だけ

一分間だけ

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c

Pinoco

2015/6末

原田マハ好きだけど、 この本の主人公は最低で本当に読んでいて嫌だった。 こんな人に動物を飼う資格ないよ。 2016

2か月前

285d61d6 b4e4 46ea 8b3d 21ad309a449029c4ab89 1b08 483a a507 6f2ca5fd4abc2d5edc6f 5ff8 4b10 923e f58e258d3311
スイート・ホーム

スイート・ホーム

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

不動産会社のホームページに掲載されていた連作短編集。 暖かくていい匂いがする街の様子が羨ましくて、私も是非住んでみたいと。笑 たまには、幸せ一杯の本で暖かくなるのもいいものです。 美味しい珈琲を片手に。

5か月前

02ec299e adf4 4a1e a392 b66b2f6106445e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d381c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d 26