51sfdcxigpl

江戸三大俳人、芭蕉・蕪村・一茶の名句と、芭蕉の傑作紀行文『おくのほそ道』を収録。「夏草や兵(つはもの)共が夢の跡」「菜の花や月は東に日は西に」「痩蛙まける... 続き

コメント

読者

92aae37a 85d1 4a67 b270 02be33d3baadE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1bB07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947 3人

文学

その時までサヨナラ

その時までサヨナラ

C0d39821 ba4e 4cc3 8d5e 580329cfb296

Ai

中盤まで面白くてスラスラ読めたが、個人的には終盤少し残念な気持ちがした。ただ、主人公が不思議な体験を通して家族のつながりに気付き、変わっていく様は読んでいて嬉しかった。

約12時間前

Icon user placeholder30e01f34 de10 4a91 8f03 7a329d9104a332b54f2d 1237 43d5 9278 071f587a8bd4 88
これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

2b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b

_lilysan__

時々、読書。

年齢を重ねる楽しみについて新たな定義を教えてもらいました。自分自身が心地いいと思う気持ちを第一に過ごす。ものが溢れかえる世の中で、自分が一生おつきあいしたいと思えるものはきっとそう多くないです。便利だから、新しいからとすぐに手を出すのではなく、好きという感情そのものから分析する。購入前にワンクッション置くことで衝動買いを抑えることができる、大切なものを見極めることが出来る。幸せな生活はそこから始まるような気がします。

1日前

71f72b20 4c1c 46d9 b7ef 6ae4f995b1ee99ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46a9d9656f0 35db 4841 a5c3 4ae5e0c2f7f2 10