51triigjs l

日本の叙景歌は、偽装された恋歌であったのか。勅撰和歌集の編纂を貫く理念は何か-。日本詩歌の流れ、特徴のみならず、日本文化のにおいや感触までをも伝える卓抜な... 続き

コメント

1994年と95年に行われたコレージュ・ド・フランスの講義録にして、現代日本人にこそ読んでほしい感動的な名著。

読者

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca118d7970 3cc2 4db9 831c 045461a93c14C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b 3人

大岡信の本

酒呑みに与ふる書

酒呑みに与ふる書

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2019/04/06 読了 〜あるいは酒でいっぱいの海〜 松尾芭蕉から夏目漱石。江戸川乱歩に折口信夫。角田光代や村上春樹。内田樹と鷲田清一も。 酒の肴にちょうどいい。ちびちびやりながら楽しく読みました。日本酒の話がもっとあったらもっと良かったのになぁ。 装丁が素敵ですね。 〜すべての酒呑みに捧ぐ〜

5か月前

9ac9871f 33f3 4bb3 b203 9133cb38cc652d3893ff 7bc4 4c12 af6d 249f655eb6daIcon user placeholder 25
折々のうた

折々のうた

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

とても勉強になる。世界を見つめる解像度の上がることを自身に期待したい。

1年前

抽象絵画への招待

抽象絵画への招待

E68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b1

フライ

濃厚

原始人が自然を変形し支配するために魔術を用いたのが芸術の最も古い起源です。 ギリシャにおいては芸術は技術のことでありまた模倣でした。それに対し近代の芸術館は技術に概念に対しては天才の概念を、模倣の概念に対しては想像の概念を持つようになりました。 現代の抽象絵画のサイズが大きいのは、アメリカ社会の中で抽象絵画は見るものを包み込むほどの巨大さによって壁画の伝統を鮮やかに復活させたという一面がありました。 色彩については、私たちはついにそこで育ち呼吸してきた風土の影響から逃れきることはできないのではないのだろうかということを考えさせられました。

約3年前