Btn appstore Btn googleplay
41 tjbz1jvl

日本画のアイデンティティともされる「岩絵具」や「和紙」。それらの歴史は、意外なほど浅い。明治以降、日本画の材料が今あるかたちへと変化を遂げた真の理由とは?... 続き

コメント

「岩絵具と膠(にかわ)で描く」という材料が、なぜ近代日本の芸術のアイデンティティになったのか。洋画との競合と隠れた「受容」、岡倉天心らの系譜の創造、展覧会という制度、中国韓国との比較から追跡する。「伝統は近代に創造された」というのはよく目にするモチーフかもしれないが、画材分析、抄紙の歴史、合成岩絵具の発明など、具体的なモノの知られざる歴史と見事に組合わされた本。ノンフィクションとして読んでも本当に面白い。

読者

1cee6f88 604b 4615 a254 0ba7ea68165d17d8a33a d031 4cfd b471 4f74fb4a3af9

新刊

恋せよキモノ乙女 1

恋せよキモノ乙女 1

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

着物を着て出かけるのが好きな野々村もも 喫茶店でドーナツを譲ってくれた「ドーナツの君」にまた会いたいと思っている そんな時会社の受付をしていたら お客様としてドーナツの君がやってきた 着物って凄く可愛いけど 今普通に街中で着て歩くのはちょっと勇気がいる お祭りの浴衣とかお茶会とか何かないと着る機会もないかな

約3時間前

726feabe f74a 4ba5 ba4e 571ef37c101227714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874
女の園の星 1

女の園の星 1

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2020年112冊目。ひとりの部屋に笑い声が響いてはずかしかった…。でも笑っちゃうから困る。0708

約4時間前

たおやかに輪をえがいて

たおやかに輪をえがいて

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2020年111冊目。すごく好き。誰しもに思い出があって、でもその日々を美しいままに保つってむずかしい。思い出の日々から地続きのはずの今なのに、大事にできなくなるの、不思議だけどよくわかる。 「私はね、機嫌よく死にたいのよ。ただ、それだけ。この世からいなくなるときに、あんなことしておけばよかった、こんなことしておけばよかった、なんて、後悔したり、誰かをうらんだりしたくはないの。やりつくしたー、生きたーって思って死にたいのよ。」 「何か特別なことをしなくちゃ、人は生きてたらだめなのかな?」0707

約4時間前

Icon user placeholder25e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f616091f2117 3b08 44be bbbe de0983b53cf5
カレーライス

カレーライス

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2020年109冊目。塾講師してたときに教科書に出てた短編、カレーライス。収録作どれもやさしくてよかったけど、後書きが一番笑った。0704

約4時間前