5168kl2uttl

発行元から

――わたし、はじめて人を好きになった
14歳の等身大の、恋、友情、葛藤を描く青春ラブストーリー!

単身赴任中の父親、うつ病の母親、幼い弟……家族の問題を一身に背負い、いつも晴れない心を抱える遊。ある日、偶然見かけたサッカー部のキンちゃんが見せた鋭いまなざしに、惹かれていく。
ひょんなことから、親友の満里と転校生のあさみ、遊の三人で、サッカー部の押しかけマネージャーになり、恋と友情を育みながら、一歩一歩成長していく。
10代の繊細な心をみずみずしく描いた青春ラブストーリー!

新刊

閉店屋五郎

閉店屋五郎

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2018/10/12 読了 色々と面白い話を書く人ですね。『床下仙人』の頃とはまた違った感じです。連作短編集ですが、この後が気になります。続編、出してほしいなぁ。

約14時間前

E60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698ca87d4ebfc 67c9 4829 8877 939d2fda796d
Besides, History:現代建築にとっての歴史

Besides, History:現代建築にとっての歴史

5f7643ca afcd 4ec2 8f06 fa7ef7a84372

michi

建築設計事務所勤務

僕はすべてのプロジェクトにおいて、柱やピロティ、バルコニーなどの建築要素に焦点を当てていますが、それは建築が人々や周辺環境と対話するためです。(長谷川豪)後半の対話が一番興味深かったです。

約16時間前