510fhy6hujl

広告代理店営業部長の佐伯は、齢五十にして若年性アルツハイマーと診断された。仕事では重要な案件を抱え、一人娘は結婚を間近に控えていた。銀婚式をすませた妻との... 続き

コメント

読み進めるのがとても怖い。ただラストには不思議と救いがあるような••••悲しい話だけど読後感は悪くない。

その他のコメント

記憶がなくなっていく様子がさりげない表現で伝えられる。ラストが切なすぎ。

読者

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eIcon user placeholder4dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e983b1cea5 818d 4243 9ad0 0f47cb9a6c677ff7648c 43ad 4397 b0a2 015fb9c4f90fEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d66 20人

荻原浩の本

それでも空は青い

それでも空は青い

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

7話からなる短編集 いろんな人がいれば いろんな物語がある 人生ままならないことはたくさんあって 好きなことと うまくいくことは 必ずしも一致するわけじゃない 「それでも空は青い」と思える前向きな気持ちでいられたら 明日はきっといい日になる…と思いたい

約1か月前

328ed07f fd1e 4a0b b315 5abba972a31a1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad49bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13ed
月の上の観覧車

月の上の観覧車

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

たった数十ページでしか語られてない短編なのに。なのに、登場人物の切ない人生物語に浸ってしまう。 どの物語も、登場人物たちの短いセリフのなかに含まれた想いが重い。

2か月前