51e5gcqzycl

「雑談の中に本質がある」。音楽家・俳優・文筆家の星野源が雑誌POPEYEで連載していた対談が『星野源雑談集1』としてついに書籍化! 連載時とは違い大幅に編... 続き

コメント

その他のコメント

くだらないことを大切にできるって大事だね。くだらないが愉快を呼ぶ。空気が丸くなる。人生が楽しくなる。

横アリの先行で買ってすぐさま読んじゃいました。

源さんが好きな人、好きな分野がすごく自分とかぶる所があって、それがとても嬉しい。

ホントに雑談なんだけど、実はそういう話が一番おもしろかったりするんですよね。

鶴瓶さんの回とケンコバさんの回は特に良かった。笑えるし、下品だし。

でも何故か心に来るものがある。楽しかったです。

「真面目と不真面目をすごいスピードで行き来し、
ムダも多く結論は何もないが、
愉快で妙に心に残る言葉たち。」(あとがきより)

読者

0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562d30bef020 be69 4ce8 bbf3 eeb9b22cfc1443ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14Bca290d3 5b28 434d bd94 cacf88793ac743e1b1d6 ce1f 4c86 8405 2f01917e44ff2fdd78d3 53df 4164 867e 80da2428c7f90fdb4117 4db0 4540 8bc8 a7766ac432517cac9f4d 2765 4b9f 9955 c282fe89bd44 21人

星野源の本

いのちの車窓から

いのちの車窓から

A60c531f f8ad 4eb1 a5c5 ccaac1586fc8

アオイ

キャッチャーに憧れる人です

一言で言えば、素直。二言で言えば、真摯。素敵な一人の男性の、素敵に素直なテキストが集められた一冊。

2年前

8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64136aee2f 5d52 40ac a350 633a63075b50150ae69f 9932 48d0 9b6c 54d2f890d521 119
働く男

働く男

3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b

takeshi

ウクレレ、NY、ハワイ、北欧、カ…

文章がリズミカルで痛いところを突きつつ笑えていい本です。星野源、笑顔もかわいい。

約3年前

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a52019c6ff86 fb41 40d1 8d30 e24ee12cd21c3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bc 107