Btn appstore Btn googleplay
51jium77b8l

コメント

大人から抑圧される子どもたちは悲劇のストーリーしか辿ることが出来ないのでしょうか。今日の日本でも、性について学ぶ機会はほとんどありません。子どもが疑問を持つことは自然の流れであり、大人は子どもと対話をしていく義務があるはずです。何か問題が起きれば、立場を守るために事を隠蔽する〝大人〟、昔も今もほとんど変わりませんね。責任逃れの苦しい言い訳、責任転嫁、腹立たしいです。

舞台観劇後に読了。久々の岩波文庫、かなり読みやすくなってる♡
Lea MicheleやJonathan Groffがブロードウェイで演じ、gleeのプロデューサーに見初められた伝説のSpring Awakening‼︎‼︎白井晃さんの演出が見事でした。がやはりミュージカル観たい‼︎四季じゃないやつ‼︎

読者

A7b32b35 7dce 4914 8f24 baf42bf70d6eC9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbbBe36368f 287b 4b67 9606 3b8972b2ff9bD996e1cd 6169 4133 9a95 201a7136bb022b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5D463f1c6 c171 4bd7 a8d0 49b4137c58c1F28f12da 56dc 4042 8814 56e2dc18740a 8人

文芸

男ともだち

男ともだち

C55512ef 3b77 47e6 bb62 f5cbb149488d

ます。

神名もハセオも一般的に見たら屑だと見做される人間なのにキラキラと輝いて生きているように見えた

約7時間前

Icon user placeholderF7951be7 4831 40b9 84dc 15df732dce45Icon user placeholder 50
架空の犬と嘘をつく猫

架空の犬と嘘をつく猫

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に7冊以上、年間では85冊読破…

2020/7/5読了 どうしても家族というのは、良くも悪くも距離が近すぎて、難しいものがある。 愛おしいんだけど、憎らしい時もあるし。 友達なら優しくできることでも家族相手だとキツく言ってしまったり。家族のことが大好きで常に大事な人は幸せだけど、家族なのに(家族だからこそというか)許せないケースもそりゃあるだろう。 祖父母と父と母と姉の6人で暮らす主人公の羽猫山吹が、8歳の時から、中学二年の時の初恋、大学生になって彼女ができたり、就職したり、プロポーズしたり、人生の節目数年ごとに章が変わる構成で進むうちに、祖父が死んだり、姉が家を出て行ったり、家族構成も変わるのも面白い。山吹本人の個人史なんだけど、同時に羽猫家の家族の歴史でもあるという。寺地さんの描く物語のラストに、いつも希望があるところがとても好きだな。

約9時間前

D90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f570823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fFcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699db
オラクル・ナイト

オラクル・ナイト

B2800c38 e9b8 4ada be0b 85374fb62dfa

図書館小僧

雑多にいろいろ読むけど、アメリカ…

ポール・オースターの作品を読み切ってしまったら人生の楽しみが減っちゃうから数年ガマンしてたけど解禁した。ストーリーが暗くて好みじゃないことも多々あるけど、オースターの文章の切れ味と引力はいつだって変わらない。一文一文がとにかくカッコいい。ずっと私のスター。

約10時間前

345a3cfb 0dc3 4591 91a5 dc5380e62d387f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f05da5fe40 923d 406d ba4b 08d3bd9465dd 10