41ig1vh%2blrl

コメント

(上)に同じ。

読者

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

マーク・グリーニーの本

暗殺者の潜入〔上〕

暗殺者の潜入〔上〕

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

暗殺者グレイマンシリーズの邦訳最新。今、一番優れたアクション・シリーズと思うのだけど本作もまだ勢いを保っている。元CIAの軍事組織で最高級の腕前とされていた主人公、身に覚えのない理由でCIAから「見つけ次第射殺」とされていたのも昔の話、今はCIAからも発注を受けるフリーランスの立場で活動している。本作ではシリアの反政府組織からフランスに来ているモデルを拉致してほしいという依頼を受ける。このモデルがシリアの大統領の愛人で、内戦を止め得る情報を持っているからということだったのだが…拉致してみるとシリアに大統領との間に産まれた子供を残してきているということが分かってしまう。仕方なく民間軍事会社の戦闘員に偽装して内戦中のシリアに渡り、子供と子守の二人を救い出すという困難に挑む、という話。冒頭から主人公がイスラム国に処刑されつつある捕虜の状態で現れる作品。ゴルゴ13の小説版と思って貰えばだいたい間違いないのだが、本作はシリア内戦という現在進行形の危機を舞台に名前こそ変えてあるが実在のシリア大統領夫妻を彷彿とさせる人物も出てきてよりリアルな印象。強力な悪役も出てきて今後もますます目が離せないシリーズ。

11日前

暗殺者の飛躍〔上〕

暗殺者の飛躍〔上〕

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

前作で古巣CIAからの「目撃次第射殺」指令が解けてフリーの工作員となった主人公。CIAからの初仕事の舞台は香港。逃亡した人民解放軍の天才ハッカーを確保する、という任務だがそこはこのシリーズだけにちょっと複雑な設定にしてある。中国のITネットワークを熟知するハッカーは逃亡の援助を犯罪組織に頼り、彼を狙っては他にロシアのSVRも乗り出してくる、ということで敵味方入り乱れての大乱闘が香港〜ベトナム〜カンボジア〜タイで繰り広げられる。今まで血なまぐさいアクションばっかりのこのシリーズだけど本作では心を通わせる女性〜主人公と同じぐらいの能力を持っている!〜が登場したりと新たな展開に。孤立無援のシリーズから組織をバックに暴れまわる展開になったが質は落ちていない。一昔前のアメリカの国際謀略ものはほとんどソビエトが悪役だったのだけど本作の悪役は中国とこれも時代を感じさせる。個人的には現代最高のアクションシリーズ、次作が早くも楽しみ。

約1年前

暗殺者の反撃〔上〕

暗殺者の反撃〔上〕

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

現在進行形のアクションものでは最高の面白さ〜暗殺者グレイマン・シリーズ〜の邦訳最新。 元々CIAの秘密作戦部隊における最強の兵士だった主人公。身に覚えが無いのに自分の組織から「見つけ次第射殺」とされてしまい世界中を股にかけて逃げ回っていたのだが、逃げる先々で自分の技能を活かして糊口をしのぐうちにロシア・マフィアやら麻薬カルテルやらどんどん敵が増えていって、という境遇。 前作で、これも敵対していたモサドに恩を売ることになり、その手引きでアメリカに戻ってくる。 逃げ隠れするのに疲れたので、自分が何故、自分の属していた組織から狙われることになったのかを調べるために。そしてCIAも幹部の思惑から自分たちだけでグレイマンを排除しようと動く…という筋書き。 このシリーズ初の米国本土を舞台としたスリリングなドンパチに謎解きの要素も加わって一気読みせざるをえない面白さ。アクションもので面白い小説が読みたい人には絶対お勧め。できたらシリーズ一作目からが望ましい。とにかく面白かった!

約2年前