51pqsvei%2bfl

コメント

松浦弥太郎編集長おつかれさまでした。この号が松浦さんが編集長として手掛ける最後の暮しの手帖に。

その他のコメント

松浦弥太郎さん最後の号。
時間をかけてじっくり染め上げた美しい雑誌になったと思います。新編集長にもこの足跡を上手く踏襲して行って欲しい。さらなる発展を期待して。

読者

9a2b6729 e01f 4069 bba9 990f42412830D5d0a73b 31a8 4b41 889a ff94979914481ddc11d4 ab03 4ced 82e5 282fff91a62f 3人