51lexta2dnl

今井翔子は本と書店の仕事を愛する26歳の書店員。ファミレスの厨房でアルバイト中の恋人とベストセラー作家、まったくタイプの違うふたりの男性の間で心は揺れる。... 続き

コメント

年齢が同じくらいなので、仕事や恋愛についての悩みに共感できた。このくらいの年齢は色々考えてしまうんですよね。。

その他のコメント

愛かカネか。
すべての人に、必要とする人がいる。
つい見落としている“幸せ”に目を向けてあげられるようになれそう。そうしたい。それが奇跡のはじまり。

愛なのか、お金と地位なのか。
大人になれば愛だけでやっていけるとは思えない。けど、お金と地位があっても、それは魅力的に見える、だけ、かもしれない。
価値観で見え方が全く変わる本かと。

読者

Icon user placeholder79ab99f7 fc22 40af b0fc 678931cdd2626af8b131 1947 49e2 8ca4 bb340709c6fd5e9afe22 50b3 41ad 8d50 a1fcb26945b6Ae646a14 9683 469d b05a 35ea28a58d777656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25abD567fe11 67ed 4475 b141 8690d26d4c8700d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f 9人

文庫

アムリタ

アムリタ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

大学の映画サークルでの一幕。 天才が天才故の倫理観で無双する話。これ、ネタバレなしで感想書くの難しいね。 天才ならではの描写は、そこはかとなく、森センセの真賀田四季を連想させられる。 新装版出たけど、中身はどれくらい違うんだろう。

約8時間前

E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917798bd418a8 d4e9 4159 9418 0a9a5950206e1852c7f9 c8a3 4c55 bfe9 81a2fc5cd664 10
無人島に生きる十六人

無人島に生きる十六人

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

yuji

30代

レビューで知ったが実話とはすごい 明治時代の勤勉で何事も一生懸命な日本人達の遭難した話 日本人がみんなこんなだったら本当に日本はすごい国になるだろうと思う

約11時間前

E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eabB07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947D6fe5dc5 0d13 4f56 bf1c dc3743379840 8
君は永遠にそいつらより若い

君は永遠にそいつらより若い

7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec59257

acop

30代♀

大学生の頃の毎日の淡々とした友人との関わりとか、懐かしいなぁとじんわりした。こういう描写津村さんは上手い。 弱いものを救いたいというシンプルな思いを行動に変える主人公のホリガイさん、かっこいい。

1日前

7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dF498cf2c a42e 430c 93e8 92001c61601638aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21 13