41kbnlmr5rl

すべてのひとびとの幸福を求めて、その目をこらし耳をすませなさい。今だけをしか見ないのではなく、これからの世代のことを、いつも視界に入れるように心がけなさい... 続き

コメント

その他のコメント

この本に、沈黙は人格の礎とあります。
ある部族の教育は、黙って座っていることを楽しむことから始められるそうです。
それができなければ子供としても半人前なのだそうで。
そんな時間をとることを忙しくしているとつい忘れてしまうので、ベッドサイドにこの本を置いて、時々開いて思い出してます。

読者

263c3665 795c 4322 9937 796679ce67298f09626d b87f 4391 b987 daee56b364dbB96fd855 e753 4b6c a90e 98cae29ae10b 3人

人文

新装版 なぜ人間には宗教が必要なのか

新装版 なぜ人間には宗教が必要なのか

Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3

S

立命館大学

インドに行って真剣に祈ってる人をみて、信じるってなんだろうって思ったのがこの本を読み始めたきっかけ。また、キリスト教の聖書を信じてる人も俺には嘘くさくて信じられない。信じるものは救われるらしい。信じることがそのまま救いになる。信じさせて頂いたことが、他ならぬ救いの証し。

5分前

エンドレスエイトの驚愕: ハルヒ@人間原理を考える

エンドレスエイトの驚愕: ハルヒ@人間原理を考える

0394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e

fuku

設計事務所勤務ゴミリーマン/元ク…

原作も読んでないし、アニメも見てないけれども、アニメ史上まれに見る実験魂が炸裂して、それが大滑りしたという話は聞いていた。それを大真面目に分析哲学の手法で解読したのがこれ。 やっぱ俺がやらなきゃ始まらんのか?という著者らしい動機から繰り出される犀利な分析はさすが。原作の各巻を踏まえた章タイトルに、もちろんタイトルに見合う分析を加えてはさらなる考察を積み重ねて、最後にはアニメ同様に循環させてしまうという仕掛けもいつも通りの周到さというか遊び心というか、サブカルをまじめに分析し尽くせばきちんと学問になり得るし(そうなの?)、重箱の隅をつつくようなディテールの集積にこそ神が宿るのだなあと半ば呆れつつ半ば感動しつつ。

約16時間前

B46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bb24a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a3298ba57d 66d6 4b71 a1a1 f5b20687adba