513yjhdxzvl

あなたの余命は半年です-ある病院で、医者・桐子は患者にそう告げた。死神と呼ばれる彼は、「死」を受け入れ、残りの日々を大切に生きる道もあると説く。だが、副医... 続き

コメント

「死」を受け入れて残りの日々を大切に生きる道を説く医者と 「生」を最後まで諦めない医者の話

延命治療をして何もできないまま 奇跡が起きるのを待ちながらベッドの中で生き長らえるのがいいのか 延命治療はやめて最後の時まで 自分の望む生き方をするのがいいのか
周りの人達は 当然 延命治療を望むのだろうが 本人が望んでいないのなら 悔いのない最期を迎えさせてあげた方がいいのか
なかなか難しい選択だなと思う

その他のコメント

生きることを全うするために、死ぬことを選択できるのか。自分の大切な人の死が迫ったとき、自分は拒む以外の選択ができるのか。苦しんでも生きたいと思う気持ちと、穏やかに死にたいと願う気持ちは、正反対みたいで、正反対じゃないみたい。

ASL...こんな難病があったのかと、思わず絶句。

読者

Icon user placeholder183ef138 2e26 409d b21e 97ffef78e28fD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9F9f7780e 014f 4422 bcd2 66688f6fdb6551c288c0 fdc7 4357 9009 82a1fc7aed67C6af0ead 83a6 49f2 ab89 a9c3ddd25cf0927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb0771872313079 f1e3 4b3b 8784 d0670803ba7b 44人

二宮敦人の本

占い処・陽仙堂の統計科学

占い処・陽仙堂の統計科学

2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6

Sue

本と絵が好き。

占いと謎解きがテーマの本。主人公は四柱推命という中国の占いの使い手で、これが思った以上にサイエンティフィックだった。

約1年前

郵便配達人 花木瞳子が望み見る

郵便配達人 花木瞳子が望み見る

86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2

Naotaka Iijima

ただ単に読むのが好きなので、評論…

うーん。。。今回は、ちょっと話がぶっ飛びすぎてるなぁ。 途中までは面白かつたんだけど、最後はなんかのあまりにも現実離れしすぎてて… 更に、瞳子のキャラまで変わってしまって…なんだかなぁと思う結末。 次回はどう展開するのか。

約1年前