510yo phs4l

コメント

読者

E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b6f89b29e 04b9 45ec 81b1 00a552ed6f916bd60b2d a909 497a a060 b0b2385d6aa79ee3c1b5 8d22 46ed 89fc e25993a46b66Cb0e3ded ad35 44ef 863d 7b1a1f5c112238b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca 6人

椹野道流の本

時をかける眼鏡 兄弟と運命の杯

時をかける眼鏡 兄弟と運命の杯

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

マーキスに帰ってきたアスマとクリストファー。 久しぶりに出てきた王様と弟宰相のコンビが、前よりぐっと仲良しになったような感じがする。 案外柔軟な考えの持ち主の王様と、思いのほか保守的な(だからこその常識人。)な弟宰相は、時々ぶつかりもするけど、前のように危うさを感じないからかも。 いつか弟宰相がお兄ちゃんに甘えられる日が来るといいなぁ。

1年前

南柯の夢 鬼籍通覧

南柯の夢 鬼籍通覧

69f23578 a4a8 47e4 9f5c 89219e32098f

ひろむ

(2017年2月から2018年1…

2017/12/30読了 前作からのミイラつながりなのか、やたらとミイラづいている伊月。二カ月やそこらで二回もミイラに遭遇する確率凄すぎ。本当はミチルがメインの少女の自殺を巡る事件の方が、前作の事件との対比としては大きな比率なんだけど、伊月と筧が発見したミイラの方がインパクトあったなー。相変わらず飯食う人々の幕間が癒しでした。

約2年前