9784101012315

やはり彼らは、只者ではなかった。入試倍率は東大のなんと約 3 倍。しかし卒業後は行方不明者多発との噂も流れる東京藝術大学。楽器のせいで体が歪んで一人前とい... 続き

コメント

藝大の学校案内にすべき。

どんな奇人変人、常軌を逸したエピソードが書かれているのか…と思いきや…なんの芸術や音楽に打ち込む学生たちの情熱や作品に向き合う姿勢をまとめた大真面目な一冊であった。

その他のコメント

好みなのか、美校>音校の話だった。
自分の道を模索して、突き詰める姿は美しい。
“何でも作る”、“化学反応”も◎。
縁のない世界に少しでも触れられてGOOD。

青春を感じた。藝大限らず、大学っていいなあ〜

読者

8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe5c7c58c5 48be 4708 8beb 14330200ebde3ad5edaf 2c78 40ec bb27 c54fdb4821a085ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79eIcon user placeholder391ed77c 25f0 4a3e 84f7 0637becdf0bcDbe0f7eb 7181 4e54 84e8 2f3365a655d5 18人

二宮敦人の本

最後の医者は桜を見上げて君を想う

最後の医者は桜を見上げて君を想う

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

延命治療で最後まで病気と戦うのか 延命治療はやめて静かに最後をむかえるのか 戦う選択を押す医者と 戦わない選択を押す医者と その間にゆれる患者さんのお話 自分はどうかと問われたら 迷うだろうなってことだけはわかる(^^)

約1年前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecCfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcbIcon user placeholder 68