Btn appstore Btn googleplay
51o0idee7ql

「お捜し申し上げました」-女子高生の陽子の許に、ケイキと名乗る男が現れ、跪く。そして海を潜り抜け、地図にない異界へと連れ去った。男とはぐれ一人彷徨う陽子は... 続き

コメント

定期的に読み直す本。
中国の歴史小説を読む感覚にSFの感覚が乗っかってくる。どちらの世界観も細かいところまで作り込まれていて、この世界のどんどん引き込まれていく。キャラの葛藤も好き。

麒麟は天意によって王を選び、王以外に仕えることはない。
世界観が出来上がっているにも程があるファンタジー小説。

いつもと変わらない生活を送っていたはずの女子高校生、陽子。いきなり見知らぬ世界へ連れてこられ、挙げ句の果てに裏切りに次ぐ裏切り。さらには剣をとって魔物との闘いを強いられ…。

学生の頃にアニメからはまりました。陽子の真似をしたくて髪を赤く染めたりして…馬鹿やってました!!
中華風のファンタジーの世界観が大好き。
陽子にも情けない性格から変わる所が感情移入と希望を持てます

異世界系中華ファンタジー。
出版社が変わりましたが元がライトノベルなので難しくないかと。

ただのファンタジー小説ではなく、心の在り方や生き方を考えさせられる一冊。
世界観もとても面白い。
アニメを見てから読むと、なお楽しめる。

とにかく陽子が大好き。

2019/11/13 読了

ホワイトハート版、講談社文庫、新潮社版どれも購入しました。

小学生の頃から飽きずに繰り返し読んでる。人間の暗い部分もきちんと描写してくれるところが好き。行き詰まったときにはいつも手に取ってしまう。

新刊出るので再読。ホワイトハート版も講談社文庫版も持ってたけど、今後は新潮文庫から出るみたいなので買い直した。

久しぶりの陽子主上で、懐かしかった。内容かなり、忘れてて素直に楽しめた。

上巻では、突然異世界に迷い込んだ女子高生中嶋陽子の苦難の日々を描く。

シリーズ一作目なので、何も知らない主人公の視点から、この世界に始めて触れる読み手への、わかりやすい世界観説明巻となっている。

かなり特殊な世界観なので、これくらいの説明は必要だよね。

読者

51effade 3094 4a30 9dfe b8e69775b534Icon user placeholderIcon user placeholder366a4fa9 31cb 4a42 a38e 2874ba675856Jaylsorg normalAeiydmrm normalA62116d4 f333 44ee 8b51 f08cbcc3918cE1f82eb1 b3d0 4ca0 bb5b 97d04042b6f8 53人

小野不由美の本

白銀の墟 玄の月 第四巻

白銀の墟 玄の月 第四巻

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

残り100ページを切って、一ミリも終わる気配が無くて、どうなることかと心配した。 この物語に関わった誰か一人が欠けていても事は成らなかった。 そして、それは泰麒から始まらなければ、終わらなかった。 その意味では、麒麟は民の意思を具現化する装置であったのかもしれない。 ここまでの凄惨な体験があったからこそのあの行動。麒麟の設定を最大限に活かしたサプライズが活きてくる。 一方で、今回は群像劇に寄せてしまった。 これまでは個人の成長を主として描いて来たこのシリーズとしては異端の作品になったと言える。 泰麒の心情にもっとフォーカスして欲しかった気持ちもあるし、驍宗の内面が殆ど描かれなかったのも、もどかしい感。 人道的には全く許されないであろう琅燦の罪。 彼女が何をしたかったのかは、今度の短編集で少しは明らかになるのかな? 王と麒麟が死なずに失踪すると、システム的に国が詰んでしまう。 この世界のバグの謎を検証してみたかったのか?

6か月前

Icon user placeholder3ac63efa 7036 47d7 bbc1 e729b86b4ce61f1bc05a 14e3 4aed 884c 2c910fb49822 17
白銀の墟 玄の月 第三巻

白銀の墟 玄の月 第三巻

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

物語がようやく動き始めた。 泰麒試練の巻。ここで『魔性の子』の話出してくるのひどい!絶対泣くじゃん。 そしてついに来たーーーーーーーーーーーーっ(←うるさい このままバッドエンドの可能性も考えてたわ。 連絡手段くらい残しとけよとか、叩頭させればすぐわかるんじゃね?病む人と病まない人の違いは何なの? とか、読者がツッコミそうなところをキチンと潰してくる小野主上さすがです。

6か月前

Icon user placeholder1f1bc05a 14e3 4aed 884c 2c910fb49822366a4fa9 31cb 4a42 a38e 2874ba675856 17
白銀の墟 玄の月 第二巻

白銀の墟 玄の月 第二巻

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

重苦しい展開が続く第二巻。 まさかの◯◯、◯す! これはさすがにミスリードだと思うのだけど、どうでしょう。 三巻、四巻もう出てるから結果は、読めばわかるんだけど。 泰麒は『風の海 迷宮の岸』では、思いっきりドッキリ仕掛けられたから、今度は自分がドッキリ仕掛けようとしてるのかな。。 何れにしても、スッキリしない状態なので、次の巻にさっさと進みたいと思います。

6か月前

Icon user placeholder1f1bc05a 14e3 4aed 884c 2c910fb49822366a4fa9 31cb 4a42 a38e 2874ba675856 24
風の海 迷宮の岸 十二国記

風の海 迷宮の岸 十二国記

90503561 25e4 408c a440 b18d2f33769d

KAZ

ミステリー、SFが好きです

新作の前にと思い、久々に読み返してみた。 この世界観に久し振りに浸りました。 泰麒の悩みに暗雲が広がるが、物語の終盤は急展開。最後はスッキリ読み終えました。 さあ、続きを読んでいこう!

6か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder2094d12a 97a2 4681 842b 61e0eb87c7e7 10