31lhsd4pxal

このネット的世界で、我々は一度きりの生を、いかに肯定すべきだろうか?あの哲学的「自己刷新」書、新稿を加えた【完全版】が登場! 続き

コメント

歌野晶午『世界の終わり、あるいは始まり』を読了したので、同書を読むきっかけとなった本書の該当箇所(マルチエンディングのところ)を拾い読み再読。面白かったけどちょっと本書での紹介に期待したものとは違った。

読者

E43f002e 1241 4977 aa1b cdbc58e2c6adAkiaivjyeuyp25rambwa

佐々木敦の本