41w4nhkfnhl

カリスマ装丁家が読書における想像力の謎に迫る、かつてない「文学×デザイン×現象学」の探究の書物。 続き

コメント

その他のコメント

本に触れている時、言語が頭のなかで立ち上がる時、そこに書いてあること以上の事柄が、そこに書いていないからこそ立ち上がる時事柄が、鮮明に描かれていく。本を通して、私たちが見て感じている世界に想いを馳せる。

読み終わり。本を読むという行為の繊細さ、脆さ、妖しさ、いかがわしさ、そんでもってというかだからこその素晴らしさ、というのを改めて示してくれた。なんというか、小説へ向けられたラブレターみたいな本だったな。これとてもよかったなあ。

読者

0b37fba6 25c3 4780 b55c 9f4dc29d6944A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e93b44b67 76ff 4c81 94da 447e34bfa9c8Ee4d3c51 68b8 4124 a257 780956f70e37C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f887d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfC0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe57014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 31人

新刊

レンタルなんもしない人のなんもしなかった話

レンタルなんもしない人のなんもしなかった話

A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a

まる

発芽マニア? 旅と文庫本と熱帯…

なんもしない人。 依頼を取捨選択するにしても、やはりある程度の賢さは必要だなと感じた。 自分の知らないこと、それは大げさなものではなくてごくごく平凡なことでも、自分の行動範囲では今まで知らなかったことが溢れているので、依頼によってそれを経験できることは大きな収穫だなと思う。 読み進めて行くうちに、なんもしない人よりもなんもしない人に依頼してくる人、その理由が興味深いし、面白い。惹かれる。人間って面白いな。

約4時間前

Icon user placeholder80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686d