51shrsvsuel

私の名は、大穴(ダイアナ)。おかしな名前も、キャバクラ勤めの母が染めた金髪も、はしばみ色の瞳も大嫌い。けれど、小学三年生で出会った彩子がそのすべてを褒めて... 続き

コメント

ガールズ・ビー・アンビシャス!な悩める少女たちの自立を描いた物語。
本好きを共通項に仲良くなったダイアナと彩子。ヤンママと二人で暮らすダイアナには彩子の家庭がうらやましくてたまらない。一方で彩子の方も自由でありながら、温かいダイアナの家に憧れる。ふとしたことから、ケンカして絶交状態になり、10年の時を経て再び出会う二人。実は不思議な縁がすでに二人を繋いでいました。少女文学へのオマージュに溢れていて、とてもさわやかな小説です。

その他のコメント

真逆のタイプの2人ダイアナと彩子の絆・すれ違い。それぞれのタイプ故の葛藤。どんどん引き込まれた。ダイアナの母ティアラのゆるさも魅力。

大好きになった一冊。
思いを表現する言葉選びが絶妙だった。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderFf4991c6 95e9 4a39 b9a4 0beb88bd54c54dfe4b11 8f00 4b24 9004 851e3a1f1530642078a6 65a0 480a 8273 e3640f63cedc5f1b215f 57b5 4f06 8441 513f1936b6a7Icon user placeholder 64人

柚木麻子の本

マジカルグランマ

マジカルグランマ

F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1

apple

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

自己中ではありながらも、自分の目指す姿、なりたい姿に必死で近づいていく自信と行動力に、おばあさんでもできるなら私にできないはずはない、と静かなエールをもらえる作品

5か月前

2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592748c3c26 e683 4d7f 8adc f59fc18ef37c891353d3 7c79 4051 a47e 45e5fdf52e96
奥様はクレイジーフルーツ

奥様はクレイジーフルーツ

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

知り合いの性事情をセキララに聞かされているみたいで恥ずかしい。基本的に、初美、大丈夫??と心配しちゃうくらい面白おかしい内容だけれど、夫の興味をひこうと甲斐甲斐しくがんばる初美を応援したくなってくる。

5か月前

伊藤くんA to E

伊藤くんA to E

8d62f510 4f49 4a54 84bc 37979dc2c35c

T_K_D

下手の横好き。酒好き。

ここ何年かずっと、主にノンフィクションばかり読んでたのだけど、この作品がまた、優れたフィクションはリアルを超えるリアリティを持っていることを思い出させてくれた。

10か月前

78c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cce4dfe4b11 8f00 4b24 9004 851e3a1f153008f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ec 53