51olm57ae l

江戸の華・相撲をめぐって、おけら長屋の面々が大暴れ!? そしておなじみ万松コンビに恋の予感が……。笑って泣ける時代小説、第八弾! 続き

コメント

読者

74cc8bd6 edea 47bf b552 35fd4b436d2368cf50e6 a041 456b 916e 9f6380044ab6

畠山健二の本