41tpl1w2tsl

コメント

言葉だけで人の心を鷲掴みにする、スピーチや演説にスポットを当てた一冊。

亡き家族の願い、幼馴染の夢、新しい命を背負ったそれぞれによって語られるスピーチが秀逸で、物語だとわかっていても、じんわりと涙がにじみ出てきてしまう。
心がぽわっと温まる、後味の良い本です。

その他のコメント

言葉の力を改めて考えさせられました。
結婚式のスピーチを3回お願いされた経験がありますが、その時にこの本に出会っていたら、もっと違うスピーチが出来ていたかも、、、なんて都合よく考えてしまいました。
ふだんは、A-STADIOの鶴瓶さんの最後のトークを聞いて、こういう話しが出来るといいなぁと思いながら聞いています。

言葉が大好きな人には
たまらない一冊。

一ページ一ページが、一文一文が、
きらきらしてました。
大事にぎゅっとしたい本になりました。

言葉って磨けば、
人の心を動かすことができる
最強の道具なんだなやっぱり。
「話す」それだけで、人に影響を与えられるって、やっぱり言葉はすごい。

あったかい感動があふれた物語でした。

原田マハさん初めて読んだけど
ほんまにストライク。ここから読んでいこう。

読者

Be9877e5 3c57 45c1 8551 9c9376d0331bCc6e213f 6d33 4d25 a707 3a13b2e858c043bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1aIcon user placeholder501889a9 9f53 482a 8028 747d69e72066Icon user placeholder3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe 125人

原田 マハの本