416e0iybkfl

OL二ノ宮こと葉は、想いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。そ... 続き

コメント

掲載当時の連載期間は2008~2010年。

日本での政権交代、アメリカでの大統領選は、当時リアルタイムに作品に反映していったのだろうか。

政権交代直後に読むのと、今読むのとでは、感想が大きく異なるだろう。

その他のコメント

ぐっとくる言葉が散らばっている、言葉っていいなって感じられる本。
“困難に向かい合ったとき、もうだめだ、と思ったとき、想像してみるといい。
三時間後の君、涙がとまっている。
二十四時間後の君、涙は乾いている。
二日後の君、顔を上げている。
三日後の君、歩き出している。”

スピーチライターとして成長していく、こと葉。
言葉によって
誰かの心を動かすということは、難しく、そしてなんと強烈なことであろうか。

最近、心を鷲掴みにされ、揺さぶられたことがないなあという人にもオススメの一冊でした。

読者

197692da 4f9b 4c54 a928 98af41b5845dF56ad04c 50d7 4640 b545 4a8549bcae7fE7b5bdda 0617 4ecd a762 6d327a7fec2977e2505a d61a 47c0 84af 8fa72bbd9e060102e448 d3aa 473f bf9b 235d8dfafd34454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb9094ac9095 b4e0 41e9 9e11 e1618df0b23cF4887ac7 757f 4a17 b005 ef2d9ddeb085 120人

原田マハの本

614d3hj40xl
E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

猫アンソロジー。猫一人称で語る短編集。

13日前

27714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874F4887ac7 757f 4a17 b005 ef2d9ddeb0857cd26ebb ff38 4410 9cac 725cf9c93fa8
31fsej8p9il
#<actiondispatch::http::uploadedfile:0x007fb585260d80>

ハイパラ

年に50冊は読みたい!よろしくど…

じんわり来ますね。一つ一つが何とも言えない出来栄えです。静かでありながら、息遣いのようなものがキッチリ感じられるあたりは流石の一言!

13日前

Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269A118227d 0b04 4771 a2a4 742d6d23842cFeead139 1717 40ab 982e cdf562210300
61j5a3uswel
7f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f0

かなで

・映画好きです

H29.6.19読了 新しいものを生み出して行く過程でのスリル、その過程を創り出されたものをあくまでスマートに守るスリル。 楽しく読めた一冊だと思います。

約1か月前

6a95ab68 2904 4af6 ad81 30c1d3d93a46B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee52337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f
511v%2bq0tvyl
568df437 3f78 4b41 b3cc 741955579aea

cisumon

Wes Anderson すき

人のすれ違う感情。希望、愛、怒り、嫉妬…だれが正解かわからない世の中で何かを発するということは、とてもパワーを使うことなのかもしれない。

約2か月前

E4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4B7e90e54 42cb 4ca0 836c ae07add5f9539620f395 e7c1 42bc 985b a7b96fc9b8ba 26