412ht9p avl

発行元から

李光洙は韓国の夏目漱石である。近代文学の祖とされ、知らぬ者はいない。韓国併合前後に明治学院、早大で学び、文筆活動を始めた李は、3・1独立運動に積極関与するが挫折。『東亜日報』編集局長などを務め、多くの小説を著した。だが日中戦争下、治安維持法で逮捕。以後「香山光郎」と創氏改名し日本語小説を発表。終戦後は、「親日」と糾弾を受け、朝鮮戦争で北に連行され消息を絶つ。本書は、過去の日本を見つめつつ、彼の生涯を辿る。

目次

1 幼年時代-没落、野心の芽生え
2 日本への留学-1905〜10年
3 教師挫折から大陸放浪へ-1910〜15年
4 『無情』の時代-名声獲得と三・一独立運動
5 修養同友会と二つの新聞社-1920〜30年代
6 対日協力の時代-日中・太平洋戦争下
終章 「解放」後-「親日」への非難、北朝鮮軍の連行

新書

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

Dfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93e

giorgio7

読書を楽しめるようになってきたの…

タイトルに引かれて、帯のホリエモンに引かれて読みました。多分初めてのビジネス書。 会社を買うということが、お金があれば可能らしいことは分かった。向き不向きもあるだろう、人生100年時代、その気があったらやってみな。という投げかけです。読んでる時はワクワクしたし、野心は無いけど普段考えないことを考えました。それはそれで楽しかったですよ。

4日前

5de00785 2d12 4258 a630 7207e501328b83b1071f c8f8 4cfb aee0 a42eb8b438ec1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d 26
人生を面白くする 本物の教養

人生を面白くする 本物の教養

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

t型人材になるために教養が必要である。 毎日寝る前の1時間は読書の時間に充てるのは見習いたい。 我が国固有の領土という概念はない。 toefl100点挑戦したくなった。 後半は、日本についての筆者の意見がつらつらと。鵜呑みにせず、参考にしたい。

16日前

01fcc972 cdbe 4a7d a791 86a956fab210A32a5196 8016 4c92 ba31 e758b1f3f22d08af4323 5d87 424a a054 bdb299c00322 65
タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

549f432e 7704 4aa6 b47c da98b6c76e65

あーさん

40過ぎて、読書に目覚めました

タモリさんってホントさっぱりした考えで生きている。 くよくよ悩むより、過ぎたことはさっさと忘れて、明日のことを考えたほうが有益だとか。人間関係においても、「話せばわかる」じゃなくて「離せばわかる」とかね。 悩んだときには、タモリさんだわ。

20日前