61hos5obg3l

時は戦国。乱世にその名を轟かせた海賊衆がいた。村上海賊――。瀬戸内海の島々に根を張り、強勢を誇る当主の村上武吉。彼の剛勇と荒々しさを引き継いだのは、娘の景... 続き

コメント

期待が大き過ぎたのかもしれない。

その他のコメント

著者の作品は面白いと分かってはいるのだが、一気に四冊は厳しいので、先ずは一冊だけ購入。やはり面白い!木津川合戦の舞台を細かく読めるのが楽しみ!

こんなに面白いとは。

読者

C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a3db51df0 af67 4e44 8e91 44a0026119aaIcon user placeholder166b36be 9be8 45b6 92df 0898c96211e292c69765 4332 4e2a a0cc 1162fd661b147aae84de d26f 4899 9171 6d0dd79e0441384d5bf7 982f 4435 8df5 a0c7571b46af 45人

和田竜の本