51vkq poirl

コメント

「春の呪い」の小西明日翔に最新刊。

東と西、国内屈指の暴力団のひとり息子と、ひとり娘が見合いをさせられた挙句に、お試し同棲させられるお話。

終始ギャグタッチの展開で、「春の呪い」で見せられた緊迫感溢れる展開は今のところ出てこない。
ただ、常識人に見えた男の異常性が次第に明らかになって行く中で、ようやく垣間見えてきたヒロインのキャラクターも、相当にオカシくてヤバイ(笑)

この先どっちに話が転がって行くのかかわからないけど、楽しく読ませてもらえそうな一作。

その他のコメント

この人の描く表情が好きです

読者

Bb8ec9ae 2a2d 40e1 9cd3 2c3ee5b28c36E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d205b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def8160729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835 4人

小西明日翔の本

春の呪い 2

春の呪い 2

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

友人に借りて読了。 絵は荒いけど一気に読ませられる魅力有り。 ひたすら暗いが、、笑 なんだか危ういところに引き込まれる。 だらだら続けず2巻で完結させたところも良い。

12か月前

A7d2093d 2435 4293 bedd e792e04598d0Icon user placeholderFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485 8
春の呪い: 2

春の呪い: 2

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

死んだ妹の婚約者を恋してしまった女と、 死んだ婚約者の姉に恋をしてしまった男。 もうこの世に居ない死者の存在感の凄み。 呪いとは死者が生むものではなく、 生者の後ろめたさが作り出すもの。 既に存在しない登場人物を、残された人々の視点から浮かび上がらせる「不在の在」とも呼ぶべき手法がキレイに決まっている。良作。

1年前

64081438 7136 4ce9 9620 8f9d4f403bb7E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d24cb42ad7 d553 48e0 adfd e602f4cccfa3 10
春の呪い 1

春の呪い 1

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

全編を貫くただならぬ緊張感。生者の視点から描かれる死者の異常な存在感。死者を介してお互いに惹かれていく二人の罪悪感。 恋愛モノなのだと思うけど、どちらの方向に話が転がっていくのか先が読めない面白さがある。続きが楽しみ。

約2年前

515ec073 8e79 4fde b30b 6e52bf9836acIcon user placeholderF6ce5dda 1862 4b16 b852 9fe7ff383b5c 11