61yluamwrdl

「あーだったら」「こうなれれば…」とタラレバを繰り返していたら、恋愛勘、鈍りまくりの33歳になっていた。 いい歳して”次の一手”がわからない。 この恋のケ... 続き

コメント

その他のコメント

2巻では三者三様の恋愛?が展開されますがどれもあかんやつで。
ラストがけっこうエグいので傷心中の方は読まないようにお願いします。

ほんとこわいわ。笑ってちょっと泣いた。

読者

Dddb8b95 2af3 4126 adec ad5c37cb808cB28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca59b69345 fd38 4c60 9112 b8f1b167579e2a32714b 057f 4d5e 985b b74ee2e3d1fd8b59dc2b 2e4c 4f14 9f40 a2f550bfc48a 5人

東村アキコの本

東京タラレバ娘(9)

東京タラレバ娘(9)

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

おもしろかった。早川さん、ええ人や。でもええ人やからって好きになれるわけでもないし、「理性と恋とはまるっきりそっぽを向きあってる」ていうシェイクスピアの台詞を思い出した。さて、私はどうしたらええのか。

約1年前

Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e156a03690 63b8 4975 853f fac13092849bE8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d1161547718 9