41do5duel%2bl

「人は誰でも間違える」を大前提に、ミスが出たときの受け止め方、対処の仕方といった仕事への取り組み姿勢をはじめ、極力ミスをなくし、言葉のセンスを磨くためのコ... 続き

コメント

読み物としても、ビジネス書としても面白いので1粒で2度美味しい。校閲にかける思いや、知識の必要性などが書かれており、仕事に励む上でもためになる。

校閲テクニックの本ではないが、校閲者の姿勢を垣間見ることができ、それは自分の仕事の姿勢を顧みることにつながる。

読者

D4b88cf8 5d50 4fc1 ade0 d9e34f94b0abB81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbd98890aaf 2d07 4311 8d59 aca2df815a601ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a9Ed9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fc94171de8 5438 49c1 8abb 2d6ff611737aIcon user placeholderIcon user placeholder 11人

ビジネス

菜根譚

菜根譚

0b510c0b 9b50 415e bb87 86f711ef2cf5

岩田昂士

読んだ本しか登録しないのだが、全…

9/10点 素晴らしい。 内容には触れず独断採点のみ書くスタイル。

約15時間前