Btn appstore Btn googleplay
511p6ormmbl

田舎の県立高校。バレー部の頼れるキャプテン・桐島が、理由も告げずに突然部活をやめた。そこから、周囲の高校生たちの学校生活に小さな波紋が広がっていく。バレー... 続き

コメント

私は嫌だねって思った。
自分を守るために、自分を作って、一緒にいて楽しくもない人とはいたくないし、それだったら1人で十分だと思う。そんなカースト制の話より、桐島は本当に孝介達とバレーに対する温度差で部活にいづらくなり、退部したのかが気になる。

その他のコメント

私が上手く言葉にできないことを浅井リョウさんはいつも言葉にしてくれる。"学校"という組織的な中で、本当は誰がいちばん勇者で寛大なのか。この本を読んだ後の爽快感と安心感はやみつきものです!!

いい意味で、タイトルを裏切られた!

いまどきの十七歳の心境と葛藤がストレートに伝わってくる。

部活をがんばったからって、それで食べていけるのは一握り。

それでもアオハルには欠かせない。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderC28db777 ca68 439b 947f e02377ea3373Icon user placeholderEe52669e 1e37 45ba 943b 2d3694139ed1057d454f dd1f 452e b80a 120b362122b7B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholder 130人

朝井リョウの本

どうしても生きてる

どうしても生きてる

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

6話からなる短編集 心が痛くても痛いと言えない 辛くても大丈夫と言ってしまう 外れ籤を引いても諦めてしまう それを口に出して言えたならもっと楽な生き方ができるのかもしれない

6か月前

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cdE91d09b3 2d05 4570 a069 ddc27730dbdfEe52669e 1e37 45ba 943b 2d3694139ed1 41
風と共にゆとりぬ

風と共にゆとりぬ

5fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb

hana

大学生 洋書 / 和書

久しぶりにめっちゃ笑った。エッセイ集ってどちらかと言えば苦手だったんだけど、この一冊のおかげで好きになった。レンタル彼氏が最強すぎるのと、ビールかけの下りが好き。仕事の合間に踊り出し、また真顔で作業に戻ることに共感している。

1年前

5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa34jv98smt normalE7d6991d e90b 4a77 88e8 57092cd35a4e 48