61wzzaye4hl

万引き事件がきっかけで長年勤めた書店を辞めることになった一整。しかしある町で訪れた書店で彼に奇跡のような出会いが起こり……。 続き

コメント

理不尽な中傷によって 大好きな書店を辞めることになった主人公

「宝探しの月原」と呼ばれる彼が 売りたがってた本を 元の職場の人たちが 必死になって叶えようとして それが次第にいろいろな書店に広がって あっという間に本の在庫がなくなる
そんなことが 常になれば 潰れる本屋もちょっとは減るのではないかと思います

その他のコメント

書店愛、書店員愛がぎっしり詰まった、とてもとても美しい作品。

この本の中で起こる「奇跡」を、ぜひ、リアル書店でも起こしたいな と思いました。

書店を好きな方には、ぜひおすすめしたい一冊です。

丁度、桜の季節に読むことができてよかったなあ。村山さんの本で風早の街がでてくるときは、ファンタジーなのかと思っていたので、意外!でもこれはこれで素敵でした。書店員の情熱。売りたい本がここにある。あした、本屋さんに行って、素敵な棚を前に、どれを読もうか選びたくなる、そんな本でした。街の小さな書店も行きたいなあ。

読者

24a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a37cb2fe22 6663 4f08 8097 a42776633299Icon user placeholderEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a090fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15bA13cfc2c 655b 48aa 9a13 29ccd51ddcfbC9584f8f 2258 4507 a920 cb169b4ce715A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1 43人

村山早紀の本

百貨の魔法

百貨の魔法

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

閉店間近と言われる百貨店を舞台に起こるさまざまな物語。お伽話を読んでいるかのような優しさの詰まった素敵な本だった。 「大事なのは、変わって行くこと。変わらずにいること」そんな歌の歌詞を思い出した。 時代の移り変わりが早くなって行くばかりのこの時代に、流されないこと美学、立ち止まることの大切さを教えてくれるそんな本だった。

4か月前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09E8e81cac 6685 4ea2 b690 c043a084e4370fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15b 22
花咲家の旅

花咲家の旅

7656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25ab

キツネ

読書たのしー☆

花咲家の物語の第3弾です。短篇の扱いのようですが、ぜひとも続けて読みたいところですね。 それにしても、ことばがとても優しくて、明るい物語なんです。ちょっと沈んだ気持ちもまた前を向こうって思えるような。 優しい奇跡の物語をどうぞ。

10か月前

花咲家の休日

花咲家の休日

7656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25ab

キツネ

読書たのしー☆

暖かいんです。花咲家は。前作を読んでからずいぶん経ってしまいましたが、やっぱりステキな作品です。どこを取っても心が温まる、ほっこりとしたお話です。

10か月前

0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15bIcon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
はるかな空の東

はるかな空の東

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

小さい頃から、この手の異世界ファンタジーが大好きで、何作読んでも読み飽きなかった。あの頃はこの物語に出会えなかったけれど、大人になって出会うことができて、本当に良かったと心から思う。 よくある物語だけれど、とりわけ「別れ」を濃く描いているように思う。最初から死が色濃くあり、滅びと再生が強い意味を持っている。 大人になったからこそ、「別れ」を実感を持った切実なものとして感じられるからこそ、味わい深い物語として読めた部分は間違いなくある。 多くの人に助けられながら旅を続ける主人公になり切って読むことはもうないかもしれないけれど、じんわりと温かな感動を持って読了できる。

約1年前

0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15bD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c1d985e9f 6219 4cd9 87b4 faffd8cfb3d3 15