518tthvb79l

ひとりの週刊誌記者が、殺人犯を捜し当て、警察の腐敗を暴いた…。埼玉県の桶川駅前で白昼起こった女子大生猪野詩織さん殺害事件。彼女の悲痛な「遺言」は、迷宮入り... 続き

コメント

ただの事件ルポと侮るなかれ、様々な意味で名著だと思います。

その他のコメント

これがノンフィクションなんだから酷い話だ。ストーカーと警察とに殺された被害者が憐れでならない。そして週刊誌記者がここまで事件に迫り行くとは。すごい覚悟だと思った。事件ノンフィクションの金字塔と絶賛されているのも頷ける内容だった。

感想を書くのも恐ろしいくらいの凶悪犯、杜撰な警察。清水さんがいなければどうなっていたのだろうかと思います。
『殺人はそこにいる』も良かったが、ひとりでも多くの人に読まれるべき作品です。

読者

Icon user placeholder32f030ed b0b2 4b31 8ee3 ac565fc6c71c7d884a2e a77e 44f9 ae8d a928cff242c7E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e00b1940e1 27ce 42fd 90a1 3038f130f6d7A42d469a cefa 4a61 9703 1677e55bbafc72806f96 416c 40fa 844c f9564f6f2326 15人

清水潔の本

殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

B87d5eed c442 4bc4 acba 3b4fc707bf18

Ayumi!

Kobe ▼Like▼ 夏目漱…

なぜいま取り調べの可視化が叫ばれているのかがここにあります。 いまものうのうと真犯人が生きていると思うと恐ろしい。 一人でも多くの人に読んでほしい一冊。 重い内容だけどジャーナリストの方が書いているので文章はかなり読みやすく、一気に読めました。

約3年前

865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348eaIcon user placeholder1e51f29c 3094 4fe9 8d7c 60d46b4c4c01 14