51yimem%2bnkl

『与五郎の妻』 ゆいは5年前まで江戸詰めの夫と目黒の下屋敷で暮らしていた。ところが騒乱のせいで津山森家が改易、夫とは離縁を余儀なくされる。一度は実家へ戻っ... 続き

コメント

赤穂浅野家と改易になった津山森家。深い因縁がある事に、驚いた。討ち入りに参加した元津山森家の家臣三人。其々の人生において、其々の選択をしたのだろう。本人達の本意が記されてはいないところがいい。

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241

文学

本を書く

本を書く

558bda5d 65f3 4e16 9911 eb76a7998793

リジチョー。

NPO法人読書普及協会リジチョー…

森羅万象、図があり、器があり、分母がある。 この書評も失戀中の君と片想い中の君が読むのとでは、沁みかたが異なる。 君という分子は等しくとも、分母が異なるからだ。 さて、アニー・ディラードはこの分母からはいる作家であった。 いつもの書斎から生まれる表現を厭がり、たった一文を表すために例えば、巨大な工場を貸し切ってみたりする。 人は環境の動物である。 環境とはすなわち分母であるまいか。 #リジチョー。

約9時間前

異邦人

異邦人

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037

sa kana

電子よりも紙派です

京都に住む、京都生まれではない者を指す、異邦人(入り人)という言葉。他所者を受け入れず、排他主義を貫くことで長い歴史を守り抜いてきた京都ならではの言葉。 入り人目線で描かれる古都の風物、四季の移ろい、複雑な人間関係、美術ビジネスならではの熾烈な駆け引きを含むストーリーは、京都の街がいかに魅惑的なのかを教えてくれます。 でも正直なところ私は、地方出身の大学生らのお気楽な京都生活を描く森見登美彦作品の方が好きです。(笑)

約20時間前

37f87149 0949 4d97 bf15 b717e012bddbB8c2e030 0301 4465 b70f 9864d0ec5538Icon user placeholder 20
怪盗インビジブル

怪盗インビジブル

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

公立中学校「北中」で生徒たちの持ち物が盗まれる事件が相次ぎ 現場には必ず猫が描かれた黄色い付箋が残されていた 犯人は「怪盗インビジブル」 誰も姿を見たことがなく 昔から学校の七不思議の一つとして伝わっていた 偽怪盗インビジブルも出てきて 全てがその子の仕業として終焉したが ホントの犯人は意外な人でした

約23時間前