514hnrnfgsl

ニューヨーク近代美術館の学芸員ティム・ブラウンは、スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。MoMAが所蔵する、素朴派の巨匠アンリ・ルソーの大作『夢』。... 続き

コメント

美術知識が全くの素人に、アンリルソーという人物への興味をここまで掻き立ててしまうことがこの作品の最大の魅力、乃至は力なのだと思います。筆者の他作品でも見られましたが、作品を「友達」と呼び、美術館に行くことを「友達の家に遊びにいく」というフレーズのおかげで、傑作と呼ばれ自分などの理解には遠く及ばないものだと勝手に距離を置いていた美術領域を身近なものと受け止めたいいんだと思えました。ということで、早速片手間につらつら書き貯めていけるよう近代美術の勉強ノートを作ってみた次第です。

その他のコメント

最高に楽しかった。途中、作品を見たくなりネットで調べながら読み進めて行くが、後半は一気に引き込まれた。

美術をモチーフにした壮大な極上のミステリーとも読めるが、
各々が抱くこの上ない一途な片想いの物語だと強く感じた。
一枚の絵に魅せられた人々が織り成す片想いの結晶、それはまるで見る時々によって姿を変える楽園のカンヴァスに描かれた絵画のよう。

読者

C3fc991f d18a 4aaf 917f 93eac077c7f39bd23011 edff 4ad8 9cc4 3b0a522a7134E41b9398 eaca 4dd6 9b3c ccc07991c8f8Icon user placeholder2e0fc819 d4b2 403c bac6 ee1f837db03f8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766de3c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333214e5862 3263 4a86 b0a9 70053bd33b5b 137人

原田マハの本

一分間だけ

一分間だけ

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c

Pinoco

2015/6末

原田マハ好きだけど、 この本の主人公は最低で本当に読んでいて嫌だった。 こんな人に動物を飼う資格ないよ。 2016

1日前

285d61d6 b4e4 46ea 8b3d 21ad309a4490D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f02d5edc6f 5ff8 4b10 923e f58e258d3311
スイート・ホーム

スイート・ホーム

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

不動産会社のホームページに掲載されていた連作短編集。 暖かくていい匂いがする街の様子が羨ましくて、私も是非住んでみたいと。笑 たまには、幸せ一杯の本で暖かくなるのもいいものです。 美味しい珈琲を片手に。

3か月前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eIcon user placeholder4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc 21