41p qu6c9vl

性の主導権が女性に移ったことに感心し、高齢者施設を自分で決める老年女性の姿に感慨を覚え、平成最後の年に引退する歌姫の姿に感動する。 嫌われる勇気を持つ女... 続き

コメント

負け犬の遠吠えの作者によるエッセイ集。平成が終わる時代に変わりゆくいろんなことに軽く批判的に触れる。この手のエッセイ大好き

読者

E2b8cdc3 67d8 477a 9028 de9fac56ab676c203172 9338 4f25 8b69 7e892d67b668E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c937b06e9 c699 4f5e acd2 74674520b3f7F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1 5人

酒井順子の本