411r5gwunwl

「『欲望』という名の電車に乗って」ブランチが降り立ったのは、ニューオリアンズの下町フレンチ・クォーター。南部の大農園の娘から身を持ちくずし、妹ステラのアパ... 続き

コメント

テネシーウィリアムズ、本当に力強い。
ただ日本人が上演している姿が全然想像できない。
アメリカでちゃんと観てみたいな。

その他のコメント

人間の剥き出しの熱気がむんむんと伝わってきた。

若さや美しさや昔の恋への執着から逃れられなくて狂ってるアラサー女性が頭おかしくて最高だった。

読者

07f984ff 131e 4f80 99d7 0ab8007ce29e09b1e774 cb7f 4b90 8f08 d961a256b1fdCfe6d876 982e 438b 92bc 68daf8a1351311c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8F2c839bc b142 4633 a5ef 4b3a02e57b98Bf3cc9c3 bfba 4438 b90d e46137074ccfB3f57b0f 4359 4c7d 818e 3063115040f0D83b6695 3143 4a9f 9dff 36f8cf4e6fd6 8人

テネシー・ウィリアムズの本