51dpnr8aexl

コメント

初めは自主的にヒトラーユーゲントに入るほどナチスに心酔していた兄妹がその行動に疑問を持って、反ナチスとしての活動を活発化していく…
知らなかった。ナチス時代の子どもたちはもっともっとヒトラーを純粋に信じてしまっていたのだと思っていたけど違っていた。勇気としか言いようがない行動や態度、それを貫き通した最期を読んで涙が止まらない

読者

Icon user placeholder6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f5837676a1bd81 cf0d 4f15 ac25 a03af1c0a3eeEc9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fEcc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b4794Abeb4ab9 db16 413c b42e 9a0d46ebfb1b 6人

文学