51hw3bj%2b9zl

飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マ... 続き

コメント

人の弱い部分とそれを乗り越えるまでをうまく表現した一冊。

集団で一人を追い込み、苦しませることがどれだけ罪悪なのかよくわかると思う。
誤解から嫌われてしまったマサオは、酷いいじめを耐えついに復讐を決める。
誰かが生贄の羊にならないように。

読者

Db8e8619 41d4 40de a264 8ceb34493614D23cc226 ad70 4086 9b95 f5afe5d0b8e963cba30f 33ac 4ca8 b1fc 13b323e93c614e1499ca 9700 4bbc 85c7 07c4ab6cbd4fIcon user placeholderF2f82b62 9e2f 49d0 a6c6 d5e70d3009b7Icon user placeholderCeeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e7 23人

乙一の本

少年少女漂流記

少年少女漂流記

Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a

うきわ書房

コミック、CD、ZINE、イベン…

古屋兎丸好きの友達に読みやすいからと貸してもらった。 まず少年少女それぞれの問題提起からはじまり、最後に全員でホームルームをしているときの古屋先生の美しい絵と、まとまりのある乙一さんの物語がとても綺麗だった。正直、かなり偏った考えを持つ登場人物らに少し共感をしていて不安だったのだが、ラストまで読んでよかった。 「中二病」という言葉を作ったのが伊集院光だとはじめて知った。

9か月前

Icon user placeholderFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b92748581b325a4 3128 49d4 b65f 14c97e51ba57
花とアリス殺人事件

花とアリス殺人事件

5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb

takbook

初心者です

有栖川さんになった黒柳さんと、引きこもりになっていた荒井花さんのお話。重いけど重くはない青春の一コマ

1年前

D23cc226 ad70 4086 9b95 f5afe5d0b8e9Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Icon user placeholder