41f%2b0h%2bqwjl

「産み人」となり、10人産めば、1人殺してもいい──。そんな「殺人出産制度」が認められた世界では、「産み人」は命を作る尊い存在として崇められていた。育子の... 続き

コメント

10人子供を産めば合法的に1人殺すことが許される、という遠い未来の世界。

「部長や瑞穂さんはすごいって思うよ。そんなに一途に誰かを殺したいって想い続けることができるなんて」「そうですよね。素敵だなあ……」という冒頭のセリフからゾクッとさせられた。狂っている…

その他のコメント

男女を問わず10人子供を産めば1人の人を殺せる未来のお話。その他にも3人カップルという異性間交遊が流行る世界を描いた「トリプル」、わずか3ページしかない(!)「余命」などの短編小説が含まれています。

世にも奇妙な物語の中のようなお話です。ただ、「殺人出産」のお話は、読み手の心のドス黒い部分をじわりと浮き彫りにするような…ストーリーと、そのストーリーを読んでいる自分の顔が少し笑っていたように感じられて、自分はもしかしてサイコパスなのだろうか…?と疑ってしまいました。

万人にはオススメ出来ませんが、SFやホラーが好きな方は簡単に読める作品かと思います。
寝る前に読むことはオススメしません、体のあちこちが痛くなるような感覚のせいで、眠れなくなってしまいます!

気持ち悪いのかおもしろいのかわからない。

読者

0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b6a5d1d58 57a1 4b13 a379 325503cf96d70b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1aeIcon user placeholderBfc96147 7c97 436d 85a2 f074b228ca920824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c18817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe2b3299e3 3f9d 4812 a9c9 d0a1a71dc7ec 20人

村田沙耶香の本

ラヴレターズ

ラヴレターズ

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

西川美和さんの恋文にジンときて、壇蜜さんにはゾクッとさせられ、松尾スズキさんに、ほほうとなった。俵万智さんも素敵。

7か月前

F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b
となりの脳世界

となりの脳世界

8a147539 d412 4499 b071 084ec14a5be6

キムチン(Yoko Okamoto)

大阪府出身

わかる、わかるが其処彼処に。年齢忘却の日々、旅行用のすごくいい袋、など。着ない服愛好会、朝酒の会、参加したい。 幼い頃の違和感や思い出を的確に言葉にできる人だなぁ。

9か月前

9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffa6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c97ace1e7d d5c0 4e09 9f65 1a206cd69d83 12