51ponj6pgel

史料「土芥寇讎記」-それは、元禄時代に大名の行状を秘かに探索した報告書だったのか。名君の誉れ高い水戸の黄門様は、じつは悪所通いをしていたと記され、あの赤穂... 続き

コメント

いくつもの歴史的な書物、文献をかき集めて考察するスタイルかと思ったら、当時実際に書かれて今はもう写本1冊しかないという貴重な書物の現代語訳を下地にして、裏づけやその周辺のことを別の文献から考察するスタイル。
当時からそんな書物があったことに驚き!
超有名な殿ばかりを掲載。イメージと正反対の書かれようだったりして、目から鱗。なにより語り口が流れるようで引き込まれる。
最後の一人は知らない人だなーと思っていたら、別件で有名人だった。あの手紙の人か!と、知っているようで知らない人にも出会えた。
あとがきまで美味しい。

その他のコメント

江戸時代のお殿様たちのプライベート(?)や裏の顔が面白い。
歴史学者の磯田さんの本は、引き込まれますね。
日本史が苦手な方でも身近に感じて、少し楽しくなりそう。

7人の戦国〜江戸時代の大名、武将が登場します。それぞれ面白いのですが殿様の通信簿というタイトルが今ひとつこの本の魅力を伝えてないような気もします。

読者

Aa26433a ad66 4799 ae27 ac58304064ccDefault profile normal6c8aa383 dbb0 4ac6 92fc a86337a6255c47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a558ba47c41 8d13 4110 85ca 92671c6360db88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a8355965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b 9人

磯田道史の本

51cs7cndzjl
5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

司馬さんの様に膨大な歴史の海を見続けると、人間や社会が幸せになる定石、法則がわかる、そんな大人に近づけたらと思います。

約1か月前

Default profile normal440537a0 de1d 4a72 a2a4 4e6e2d5c4737#<actiondispatch::http::uploadedfile:0x007fb585260d80>
41cww uknsl
47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a55

らいこ

ファンタジーハッピーエンドが大好…

人の生活を浮き彫りにするのは、やっぱりお金の流れ、経済の最小単位家計簿だな!と改めて実感させられました。 学生時代に読みたかったーと思いつつ、働いている今だからこそ実感が湧くのかなとも思います。 お給料、日々のご飯、娯楽などなどたくさんの要素をぎゅっと詰め込んであるので読み応えあり。

3か月前

2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aafA7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57
51r4kk9j 6l
5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

島原の乱は愛民思想が拡がるきっかけになったのか、なるほど。勉強になりました。

4か月前

51hevmyq%2bel
D9daf4ff 4a98 4411 8e58 8f38e57beaff

miura

これを機に、司馬作品に取り組みたい。

1年前