9784150313760

さらわれたドリアンを救い出すべく、スーティはグラチウスの力を借りて、南へ逃げるアストリアスらの一団にせまろうとしていた。 続き

コメント

グインサーガ40周年。栗本薫没後10年。続篇15巻目と、節目の一冊。

栗本薫時代から続いていたヤガ編がようやく終了。こんなに引っ張るような話だったかは正直微妙。。

ザザの黄昏の国経由ワープが便利過ぎるような。ほとんどどこでもドア的に使われている感じ。

グインはふたたびクリスタルに潜入。ようやく「あのお方」と対面するのかな?アウロラちゃんは今ひとつ、なんでついてきてるのかよくわからん。
今のクリスタルは素人が来てどうにかなるところじゃないと思うんだけど。

読者

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

五代 ゆう/天狼プロダクションの本

雲雀とイリス

雲雀とイリス

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

グインサーガ 146巻。 雲雀→マリウス。イリス→オクタヴィア。 ということで、今回は別れた夫婦の再会話。表紙絵もそんな感じのテイストになっております。 歳月とは恐ろしいもので、マリウスはパロの第一王位継承権者。オクタヴィアはケイロニアの皇帝にと、立場の変化が激しい。

4日前