61cqu0f1evl

フィギュアスケートの若手ホープが殺された。産休目前のマリアが、氷上のプリンセスをめぐる縺れた人間関係に捜査のメスを入れる。フィンランドで大人気のシリーズ第2弾。 続き

コメント

フィンランドで絶大な人気を誇るらしい女性警察官マリア・カッリオシリーズの邦訳第2弾。
第1弾の「雪の女」は、その前作が未訳で読んでいないこともあって、主人公にあまり共感できないし若干冗長なかんじもあってそれほど面白いと思えなかったけど、今作は妊娠した男勝りの主人公が、赤子の誕生を待ち望みながらも、今までのように働けないことに葛藤しつつ事件を解決しようと邁進していて、その様子を読んでいるとなんとなくマリアに愛着を持てるようになってきます。
話の構成も、最後の事件解決の展開は若干いきなり感があるけど(最後34ページで突然犯人と動機をひらめく(!)のです)、色んなとこに撒かれてた伏線を一応回収するというかたちでうまくまとめられてます。犯人の意外性も、、、まぁあるかな?
このシリーズやレベッカ・マーティンソンシリーズなんかは、同じ北欧シリーズものの特捜部Qやミレニアムみたいなハラハラドキドキ感や事件解決後のスッキリ感は得られないけど、なんとなく北欧の社会制度を学び、美しい自然の描写、それぞれの登場人物の憎めない個性をゆったり楽しむのが醍醐味なんだと思う。

読者

D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810

文学

わが家は祇園の拝み屋さん6 花の知らせと小鈴の落雁

わが家は祇園の拝み屋さん6 花の知らせと小鈴の落雁

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ6作目 前世を全て知った小春が現世で何を思い 何を成すかが試されていても 自分を知り正直であることが大事だとわかっていれば 何をしてもきっと間違いではないと思う そういう点では 澪人の方が気付くのが遅すぎ 兄の和人の言葉で気付く事ができて やっとこれから感 仲良しメンバーの「チーム澪人」 これから起こる現象に立ち向かう大変さ どうなるか気になるところ

約7時間前

ブラックライダー(下)

ブラックライダー(下)

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8

Koppepantaro

身の丈五尺八寸、中盛無料と戦う日…

ブラックライダーだってそうさ、 世界がどんなに泣こうがわめこうが、おしまいまで自分のちっぽけな理由を失わなかったんだよ。 「逃げたきゃ、お前ひとりで行け」

1日前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6563ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a46baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55
ブラックライダー(上)

ブラックライダー(上)

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8

Koppepantaro

身の丈五尺八寸、中盛無料と戦う日…

ハードボイルド終末SF×ピカレスクウェスタン。 マイナス二十度のカンザスシティから、実録マッドマックスのメキシコへ。全てが壊れた後の世界で始まる黙示録、その終わりまでの物語。 「こうなったら」ロミオは弟に言った。 「『生も死も冷たく見ながせ』だ」 「ああ」スノーが応じた。 「『行け、騎馬の男よ』」 今年読んだ中でダントツの一番面白かった本。 たぶんこの先も何回も読むと思う。

1日前

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a46baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55
MOMENT

MOMENT

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

読みやすかったです。 情景が想像しやすく、描写が上手いと思いました。

3日前

F76b7470 f449 4b91 aa64 c9ef4fc60f54C6edbd66 6290 41ee 8878 bbb93acf1d55Icon user placeholder