41jvfj%2bheyl

がんにかかり余命幾ばくもないと言われた父。普段どおりの生活を送りながら、気負わず、でも、かけがえのない時間を父と過ごしたいと願う私。やがて父はこの世界から... 続き

コメント

2018年39冊目。‘かなしみに、空腹を強制してはならない。’誰かの死を、悲しいものにし過ぎなくていいのかもしれないなあ。でも、やっぱりかなしいよね。むずかしいね。20180306

読者

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c79700a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Icon user placeholderC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c0fdb4117 4db0 4540 8bc8 a7766ac432515e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f41E2b8cdc3 67d8 477a 9028 de9fac56ab67 14人

益田ミリの本

マリコ、うまくいくよ

マリコ、うまくいくよ

843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a

0000

tokyo

3人の働く女性、悪意がなくても誰かにとっては不快になったり悩みのタネになったり。どれもわかるし、なんだかふつふつして、あぁ働くってホントにめんどくさいなぁと。 キィーー!ってならないのはえらいよね。みんな偉い。

2か月前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797E1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5a89c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5b 49