41y wt2vhhl

4月。桜祭りで開放された米軍横須賀基地。停泊中の海上自衛隊潜水艦『きりしお』の隊員が見た時、喧噪は悲鳴に変わっていた。巨大な赤い甲殻類の大群が基地を闊歩し... 続き

コメント

その他のコメント

一気に読み切った寝不足本。ノンストップなスピード感がたまりません。女心をくすぐるあたりも有川作品らしくて魅力的。
でも嘘くさくなくて、あーこういう人、いるいる!ってそれぞれのキャラを思うからこそ、なんだろうな。

夏木さんが人間くさいんだけど、かっこいい。空想とリアルが絡み合う世界観が好きです。

読者

Icon user placeholder76fe065e efe5 4837 8057 34a2ada49582Icon user placeholderIcon user placeholderF37bf3a8 3bb6 43a1 ae93 0fb2be6f0f78Icon user placeholder62eec5fc e3b0 4557 9a2d a5785cccb4c47488fce7 afb7 46f0 9f41 1aee0af84bfb 125人

有川浩の本

旅猫リポート

旅猫リポート

5b870c08 c1e6 460e bb52 131ec3384664

chou

本と絵と旅行大好き

犬派なのだけど、新幹線ホームでたまたま購入。 途中からは結末が想像できるし、驚くような展開はないけれど、ホッと心温まる作品。 にゃんこのナナの語り口が、生意気で、でもご主人への愛にあふれてて、かわいい。 家に帰って、うちのワンコをギュッと抱きしめちゃいました。

1年前

D4dc49de 289d 4364 9d46 b2bde4005b3fIcon user placeholderIcon user placeholder 70