51kq3mdlyel

涼宮ハルヒと出会ってから、意味不明な事件に巻き込まれ続けるSOS団。ハルヒが日常に退屈しないために、草野球チームの結成したり孤島での殺人事件に巻き込まれた... 続き

コメント

シリーズ第3弾。シリーズの中の短編集です。過去2作で定着させたキャラを活かして、ライトにさくさく読めました。これがずっと続くと退屈しそうだけど、逆にこれ以降短編が無いと貴重な短編作として、ファンに人気になりそう、と思いました。

読者

Akiaivjyeuyp25rambwa

谷川流の本

涼宮ハルヒの消失

涼宮ハルヒの消失

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

SOS団の結束を感じる物語。時間を行ったり来たりする部分は、論理的にはそろそろわからなくなってきた。。別件だけど、自分なら、涼宮と朝比奈さんなら、間違いなく朝比奈さんを選ぶなぁ。

3か月前

涼宮ハルヒの溜息

涼宮ハルヒの溜息

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

ハルヒシリーズ第2弾。映画づくりの話で、ちょっと間延び感あるけど、シリーズの2作目ってこんな感じかな。3作目、4作目に期待です!

7か月前

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

だいぶ前から一般小説として面白いと聞いてはいましたが、やはり萌え女子制服の表紙のラノベは買う気にならずで...今回は角川より一般小説のテイの表紙になり購入できました。(とはいえ、西尾維新の戯言シリーズは買ってるんですが。あれは、講談社文庫だから買えたという理由もありますが) ただ内容としては、評判どおりの面白さでした!みくるちゃんに会いたいです(笑)

7か月前

3c7075ea f09f 43de 9f5d 2e48b1586e1e5b95716f 620f 4cd5 9824 e4394702c8feIcon user placeholder 11